約10日ぶりに・・2015/04/19 20:55

約10日ぶりに・・
事情もあり、短時間でしたが、いつもの観察地を約10日ぶりに歩きました。
そこで目にした風景の激変ぶりには、いささかびっくり。
伸び盛りの草の緑が、長い間主流を占めていた枯れ色の領域をほぼ制圧した感じ。
そんな草地で出会ったのが、いかにも仲の良さそうなカルガモ夫婦でした。
何でもござれの雑食性なので、草地に住む昆虫を捕食する為にやって来たらしい。
ナミアゲハ
カルガモ夫婦を動かしているのは食欲。いっぽう私を動かしているのは写欲。
そんな私の欲求を満たしてくれる物に、今季初めて出会えました。
真新しい翅を持つナミアゲハ。降り出した雨を嫌ってか、草の葉に止まりひっそり。
見応えのある大形蝶も登場し、蝶の季節もいよいよ本格的にスタートした様です。
サクラの若葉
サクラの花の時期は、遥か遠くに過ぎ去った感じ。
今は若葉の鮮やかな緑を愛でる時。
でも、そんな若葉で良く目にするのが、この様な痛々しい食い跡です。
”これは、あいつの仕業だな” って言う事で、目を凝らして見たら・・
ナナフシモドキ
やはりいました!、サクラの若葉が大好きな不思議昆虫・ナナフシモドキ。
毎年今の時期になると、サクラの木のあちこちで、その姿を確認出来ます。
超スリムな体を揺すってユラユラ。
今季もユーモラスな動作で目を楽しませてくれそうです。

※4/19に都内で撮影

コメント

トラックバック