それぞれのスタイルで・・2016/08/15 21:10

それぞれのスタイルで・・
夏真っ盛り、昆虫の世界では随所でホットなシーンが繰り広げられています。
次世代に生をつなぐ為の交尾行動。それぞれの種がそれぞれのスタイルで展開中です。
これは草むらで目にしたショウリョウバッタのそれ。
背中に乗っかっている小さい方がオス。
それとは比べ様もない程、デカくてたくましいのがメス。
この様な体形差は、バッタの世界では良く見られる事ですが、それにしても著しい。
ハネナガイナゴの交尾シーン
これは、水辺の草で見たハネナガイナゴの交尾シーンです。
ショウリョウバッタ程ではないのですが、それでも体形差はしっかりありますね。
ところでこのシーンでは、下方にもう一匹が写っています。
隙あらばメスを奪い取ろうと言う態勢の様にも見えるけど、実態はノー。
上方のシーンには関心なし。水草の葉をムシャムシャかじるばかりでした。
目の前で繰り広げられるホットな行動は、もう少し成長してからと言う事みたい。
ヤマトシジミの交尾
バッタやイナゴの交尾シーンは、それなりに物々しくて迫力あり。
一方、蝶のそれは、ずーっと大人しめ。
これはヤマトシジミの交尾シーンです。
お互いがそっぽを向き合って、なんともよそよそしい。
花の蜜や木の樹液をお淑やかに吸うのが、蝶たちの食性です。
そんな生活スタイルの一端が、交尾行動にも現れている様に感じました。

※8/15と8/14に都内で撮影

コメント

トラックバック