初夏限定の寸詰まり2017/05/05 20:58

初夏限定の寸詰まり
五月の草むらを鮮やかに彩る野の花のひとつがアカツメクサ。
今年も数多くを目にする様になりました。
そしてこの花が咲くところ、必ずと言っていい程に姿を現すのがこのハチ。
花の間を品定めする様に飛び回り、これだって言う感じで着陸して吸蜜開始!。
それにしても随分寸詰まりな体形ですね。
コマルハナバチの吸蜜ポーズ
その様に見える理由はこの通り。
アカツメクサの蜜源は花の奥の方にある様で、どうしてもこうなっちゃうみたい。
コマルハナバチ
これは吸蜜ポーズの別バリエーション。
”蜜源まで口が届かないよ” って、強引に・・
この様に体を思い切り伸ばすと、そんなに寸詰まりでもないような・・
でも、通常目にする印象から、付いた名前がコマルハナバチ(小丸花蜂)。
とにかく、ちっちゃくて可愛らしいハチ。
でも、初夏限定の顔見せなので、出会いを望むなら今のうち。

※5/5と5/3に都内で撮影