バリエーション豊富2018/06/02 23:21

バリエーション豊富
草木の緑が濃さを増している今、その守護神と言える存在が各種テントウムシです。
アブラムシ等を捕食し、植物が枯れるのを防御する任務を黙々と遂行中。
私の観察地ではこれ迄ナナホシテントウが主流でしたが、ここに来て状況に変化が・・
それはナミテントウの増加です。この種の特徴は色柄の多様さ。全然並ではない感じ。
とにかく色々なパターンがあって、全てが同じ種とは思えない位。
これもかなりユニーク。ナナホシテントウ似の色合いですが、星の数がやたら多い。
数えるのがちょっと面倒くさくなる位。
シンプル・イズ・ベスト
これもナミテントウなんですが、黒地に赤い星がふたつだけ。
まさにシンプル・イズ・ベストって言う感じでしょうか。
睨みつける目
こちらは、上と同様の赤い星の中に、おまけの黒点がぽちっと入ったタイプ。
上目遣いに、ぎょろっと睨みつけている様にも見えますね。
今日目撃したのは以上3種でしたが、バリエーションはこんな物では収まらない。
さて、今シーズンは、どれだけのバリエーションを確認出来るでしょうか。

※6/2に都内で撮影

コメント

トラックバック