ピカピカのやつ2018/06/21 20:59

ピカピカのやつ
葉上で休むリュウキュウツヤハナムグリ。今年も多くを目にする時期に入りました。
いまひとつすっきりしない空の下でも、その輝きの美しさは格別。
元々は南の島の固有種だったそうですが、人為的とも言われる理由で流入したらしい。
それがいい事なのか否かは微妙ですが、この美しさに免じて、とはいかないか・・
リュウキュウツヤハナムグリとアリ
とにかくそのメタリックな輝きには、目を奪われるものがあります。
背中に乗っかった小さなアリも、”何だかやたら光ってるな、こいつ!”・・
それにしても、至る所に登場しますね、今の時期のアリたち。
好奇心フルパワーで、巣に持ち帰る餌探しに虎視眈眈と言う事の様です。
でも、このピカピカのやつは無理だから、やめといた方がいいと思うよ・・

※6/21に都内で撮影