食欲の秋なので・・2019/09/24 20:46

食欲の秋なので・・
昆虫の世界でも、食欲の秋来たるを感じさせる光景に出くわす機会が増えて来ました。
これはクズの葉上で見た食事風景。
旺盛な食欲ぶりを見せていたのはスグリゾウムシ。
食い跡はご覧の通り。葉っぱの外周から内側に食い進む食事法なんですね。
”その小さい体で、ほんとよく食うわ” と感心させられました。
盛大に残された食い跡
こちらは葉っぱの表面に穴をあける形で食い進んだケース。何とも悲惨な状況でした。
で、この食い跡を残した犯人(?)は、一体、誰かと言うと・・
ウリハムシの食事風景
近くの葉っぱで、今まさに、食事・否・犯行中の場面に出くわしました。
それがこれ。自分で作った大きな穴に落ちない様に足を踏ん張っていた赤いヤツ。
ちょっとドジな感じもするこれはウリハムシの一種でしょうか。
葉っぱの端から食べて行けばこんな事にならないのにね・・
それぞれの口器の構造の違いで、外縁から食うか内側から食うかが決まるみたい。
どっちにしても、食われる葉にとっては、悲鳴をあげたい状況に相違なし。

※9/24に都内で撮影