この場所に足繁く・・2019/10/18 20:18

この場所に足繁く・・
秋が深まるにつれ、咲く花の数が徐々に減って行きますが、この花は大丈夫。
鮮やかな黄色が目を惹くユリオプスデージー。花期は11月から5月までとか・・
開花時期から察しがつく通り、花の少ない時期に生きる昆虫にとっては貴重な存在。
早くも、それを物語る光景を目にする時期に入りました。
これは超小型なハナアブ・ミナミヒメヒラタアブの吸蜜シーン。
この先長い間お世話になりますって言う感じでしょうか。
ウラナミシジミ
こちらは今の時期限定の吸蜜シーン。
暑さがおさまった頃に出現し、冬の到来と共に姿を消してしまうウラナミシジミです。
その名の通り、裏翅にうねる様に走る波模様が特徴。黒い眼状紋もチャーミング。
小さい翅に良くこれだけチャームポイントを詰め込んだものだなぁと感心します。
時期限定と言う所がいかにも惜しい。
出会いの期待を込めて、ユリオプスデージーが咲くこの場所に足繁くとなりそうです。

※本日撮影の画像ではありません(10/17に都内で撮影)