いよいよ真冬に・・2019/12/19 20:39

いよいよ真冬に・・
どんより曇った空から、霧雨の様な雨が断続的に降り注いだ一日。
気温も一向に上がらず体の芯に突き刺さる感じ。いよいよ真冬に突入したなぁと・・
そんな中、意外な程の鮮やかさを見せていたのが、低木ユキヤナギの紅葉。
色合い的には背高の木に負けない程のアピール度で目に迫って来ました。
一輪だけ開いていたユキヤナギの花
その紅葉の中に一輪だけ開いた花を目にしました。
枝一面に咲き揃う白い花の様子を雪に見立てて付けられた名前が雪柳。
この一輪ではその様子を想像する事は出来ませんが、それでも貴重な一歩かなと・・
但し花の最盛期は3月から5月。蜜を求める昆虫で賑わうシーンは当分お預けです。
寒さに負けず活動中のアリ
一気に下がった気温のせいもあり、昆虫達の動きはさっぱり。
そんな中、孤軍奮闘と言う感じの動きを見せていたのは、働きアリ達でした。
花壇の仕切り板の上を行ったり来たり・・巣材の調達?或いは食料の確保?・・
その勤勉さ、見習わなくてはいけないけれど、寒さに負けて、自然観察はここ迄・・

※12/19に都内で撮影