春初日にふさわしい・・2020/03/01 21:03

春初日にふさわしい・・
昨日までの服装では、少し汗ばむなと感じるまでに気温が上昇した日。
見上げる空には春霞?・・そんな柔らかな表情を漂わせていました。
気象学上の春の始まりは3月から。その初日にふさわしい一日だなと・・
吸水するルリシジミ
気温の上昇は、春を待ちわびていた昆虫達には嬉しい展開だった様です。
これは今季初遭遇のルリシジミ。結構せわしない飛翔を繰り返していました。
時折水辺に降り立ってこんなポーズを。口吻を伸ばしていますので、吸水ですね。
枯葉の下は水気を多く含んだ泥面。活動の源・ミネラル分の補給をしていた様です。
やる気パワーを補充して、もうひとっ飛びでしょうね。
獲物を捕らえたナナホシテントウ
これ迄は日向ボッコをする姿ばかりだったナナホシテントウも、やる気充実!。
カラスノエンドウの葉上で、目にしたこの光景がその証明です。
口に何らかの獲物をくわえて、してやったりの雰囲気でした。
成虫のまま越冬して来た種。越冬明けの活動に向けてパワー補給に余念なしの模様。
好物であるアブラムシ等の小昆虫にとっては、いよいよ災難の日々に突入です。

※3/1に都内で撮影