見所がいっぱい2020/05/01 21:14

見所がいっぱい
穏やかに晴れ渡った空。新緑とのコントラストが目に鮮やかでした。
その空をバックに活発な動きを見せていたのは、ナミアゲハ。
ここに来て目撃頻度が急に増えてきた蝶。
産卵対象樹であるミカン科の若葉を求めての探索飛翔と思われます。
その期待を裏切らない程の若緑の繁茂。人の目にも心地よい季節に突入です。
カナメモチの赤い葉と白い花
若緑に染まる前に、葉がまず赤く色づく樹木もけっこう多い。
生垣などに多く見られるカナメモチもそのひとつ。
紅色の葉と白い花の組み合わせを楽しめるのも今の時期限定。
絵の具箱をひっくり返した様な色の競演。五月の自然観察は見所がいっぱいです。

※5/1に都内で撮影

コメント

トラックバック