不似合いな組み合わせ2020/05/02 20:41

不似合いな組み合わせ
野に咲く花の種類がめざましく増える時期が正に今。
それぞれが、それぞれの色・形で昆虫たちを誘っています。
これはジシバリの花でのフタホシヒラタアの吸蜜風景。
それほど小型ではないのですが、大柄な花との対比で随分小さく見えてしまいます。
シロツメクサで吸蜜するクマバチ
こちらは小さな花と大きなハチの組み合わせ。シロツメクサの花に来たクマバチです。
クマと呼ばれるくらいだから、その体は太っちょで大柄。
でも、このハチは、何故か、小さなこの花がお好みの様子。
体のゴツさもあり、乱暴者が、小さな花をいじめている様にしか見えません。
事実、このハチが去った後の花を見ると、花弁が無残に壊されている事も度々です。
迷惑者だけど、毛だらけの体で花粉を沢山媒介してくれればいいやと言う事かも・・
それにしても、不似合いな組み合わせですね。

※5/2に都内で撮影