バリエーション豊富な・・2020/06/28 21:28

バリエーション豊富な・・
小さな花にお似合いの小さな蝶。ジシバリの花で吸蜜するヤマトシジミです。
傷みが見られない翅から判断して、成虫デビューから間もない個体と思われます。
ムラサキツバメ
シジミチョウは、種類の多さで、蝶の中でも一大勢力を築いています。
体の大きさや斑紋のバリエーションも極めて豊富。
これは大型で斑紋が地味なタイプ。林間で出会う事が多いムラサキツバメです。
名前にムラサキとある通り、翅を開くと鮮やかな紫色の斑紋が現れます。
今日はそれを披露してくれる事もなく、慌ただしく飛び去ってしまいました。
この種の幼虫の食草はマテバシイの葉。産卵もそれを対象にして行われます。
この個体は、その葉の在り処を探索中だったのかも知れません。

※6/27(ヤマトシジミ)と6/28(ムラサキツバメ)に都内で撮影

コメント

トラックバック