梅雨空の下でも・・2020/07/11 21:54

梅雨空の下でも・・
細かい雨が降ったり止んだり・・典型的な梅雨空に覆われ続けた一日でした。
昆虫達も足止めを食らって目立った動きなし・・と言うばかりではない所が複雑。
例えばこのナミアゲハのペアー。向こう側に止まるメスにオスが猛烈アタック!。
結果的にプロポーズは不成立でしたが、降る雨も何するものぞの勢いでした。
ハラビロカマキリ幼虫
繁殖行動を始めるのは、まだ先のこと。
一刻もはやく成虫になる事が課題の幼虫達は、成長の為の捕食行動に奔走中。
これは、お決まりのお尻あげポーズで、獲物の到来を待つハラビロカマキリ幼虫。
こうして待っていれば、目の前の葉っぱにお目当ての獲物がきっと!・・
自らのハンティング技能にも、すっかり自信がついた時期でしょうね。
ショウリョウバッタ幼虫
エノコログサはこれからが旬の草。その穂先にいたショウリョウバッタの幼虫です。
体つきもかなり逞しくなって、あとは背中に翅が生えさえすれば・・
スカッとした夏空の下、キチキチと音を立てて跳び回る姿が目に浮かびます。

※7/11に都内で撮影

コメント

トラックバック