責務を果たして・・2020/11/21 18:45

責務を果たして・・
低木の細枝にしっかり産み付けられていたハラビロカマキリの卵のう。
早く傾く陽射しでも、その恩恵を十分受けられる様にと言う工夫が感じられました。
まさに産卵のエキスパートの作品と言う感じ。
ハラビロカマキリの雌
近くのエノキの木にいたハラビロカマキリ・メス。
断定は出来ませんが、このメスの苦労の産物である可能性が大かなと・・
今は、果たすべき責務を終えて、のんびり余生を過ごす段階でしょうか。
その割に、鎌をかざしてのファイティングポーズは相変わらずですが・・
アキアカネのカップル
責務を完遂してほっと一息のものもいれば、まだまだこれからと言うものもあり。
その一例が水辺の枯れ草に止まるこのカップル。
アキアカネのペアー。上方赤いのがオス。下方地味目なのがメス。
この様に連結して、新しい生命の受け渡しを行います。
時期的にはかなり押し詰まった感じですが。それでも、まだ間に合いそう。
今日の様な、穏やかな陽射しが安定して降り注ぐ日がチャンスなんでしょうね。

※11/21に都内で撮影

コメント

トラックバック