やがて力尽きて・・2022/01/15 14:31

やがて力尽きて・・
背高な草の穂をかすめて、トンボ達が激しく飛び交った日々も、はるか遠くに・・
いまや枯れ色と穂先の白さが目立つ、いわば、終末期の様相を呈しています。
これらもやがて力尽きて倒れ去るさだめ。そんなに先の事ではないでしょうね。
枯れてしまったサザンカの花
花が少ない時期に長く目を楽しませてくれたサザンカの花も、もはや終末期か?・・
散ることもできず、こんな悲惨な姿を見せる花が多くなってきました。
できれば目にしたくない光景だけど、これが時の流れに沿った姿なんでしょうね。
春の花が咲き始める迄の寂しい日々に入った事を実感させられました。
破壊されたオオカマキリの卵のう
春を迎える前に、悲劇的な運命をたどる幼い命もあります。
これは、以前から観察を続けてきたオオカマキリの卵のうの今日の様子です。
ユキヤナギの枝に産み付けられていたのですが、野鳥の目に止まったらしい。
見るも無残に大きな穴があいていました。鋭いくちばしでガシガシやられた模様。
中に眠っていた幼い命のゆくえは、あえて説明するまでもなく・・
自然界の厳しい掟に沿ったものとは言え、こんな惨状は目にしたくないなぁと・・
このユキヤナギには、他にもいくつかの卵のうが産み付けられています。
被害が、これ以上ひろがらない事を祈るばかり。

※1/15に都内で撮影

コメント

トラックバック