色変わりする野で・・2022/05/06 14:49

色変わりする野で・・
観察地の色変わりが急速に進んでいます。
若緑色に圧倒されて、水草の枯れ色の存在感がどんどん薄れている感じ。
やがて倒れきって、トンボ達が忙しく飛び交う若緑一色の繁みに変身する筈。
それほど時をおかずに・・でしょうね。
アブラムシにたかるアリ
草むらも若緑の季節。すくすくと育ち始めた野草を目にするのですが・・
待ってましたとばかりに、活動を始めた迷惑者の姿も多く目にします。
それは若草に集合したアブラムシ達。汁を吸って草を弱らせる悪者です。
このアリは、その退治にやってきた様に見えますが、実態は真逆。
アブラムシのお尻から出る甘い汁のご相伴に預かっている光景です。
その代償としてアブラムシを狙う昆虫を退治する役目を担っているらしい。
アリと言えば賢い働き者と言うイメージですが、こんな悪事も働くんですね。
小さいけれど、頼もしいキイロテントウ
こちらは善玉!。ユキヤナギの若葉に止まっていたキイロテントウです。
この種は、植物を弱らせる菌を退治する、生きている農薬と言える存在とか。
若緑の守護神として、いよいよ活動を始めたんですね。
若葉たちの ”よろしくお願いします” って言う声が聞こえて来そう。

※5/6に都内で撮影