梅雨入りした草地で・・2022/06/07 13:58

梅雨入りした草地で・・
梅雨入り翌日。雨は降らないものの空気がじとーっと湿っぽい。
草の葉に張られた蜘蛛の網に付いた雨滴もこの状態を保ったまま乾きません。
いくらウッカリ屋でも、この網に引っ掛かる虫はいないでしょうね。
蜘蛛にとっては、これだから梅雨はイヤなんだよって言う気持ちかも・・
ママコノシリヌグイのトゲだらけの茎
雨の恵みを受けて、草むらに生える草の数が目覚しく増えています。
鮮やかなグリーンに、ほっと一息なんですが、中には要注意の嫌われ者も・・
そのひとつがこれ。ママコノシリヌグイと言う変な名前の野草。
三角形の葉っぱも風変わりですが、注目点は茎に生えた小さな鋭いトゲトゲ。
形状から察しがつく通り、うっかりつかんでしまうと、とっても痛いらしい。
なんの為にこんな重装備で身を固めているんでしょうね。性格悪いなぁ!。
食欲はひとまず置いといてのハムシ
冴えない空の為か、昆虫達の活動は至って低調でした。
そんな中、本気モードで頑張っていたのがこれ。
クズの葉上にいたクズクビボソハムシのカップルです。
食い気の方はひとまず置いといて、こちらの方を優先と言う事みたい。
食われる立場のクズの葉としては、超迷惑なヤツラでしょうね。

※6/7に都内で撮影

コメント

トラックバック