秋らしい晴天が戻った!2023/09/26 13:50

秋らしい晴天が戻った!
軽めな雲が浮かぶ空。いかにも秋らしい晴天が戻って来ました。
その空を軽快に飛び回っていたトンボ。
餌取りと言うより、今日の好天を楽しんでいた様にも・・
あわよくば、ベストパートナーとの出会いも・・でしょうか。
日陰にいたアオバハゴロモ
アオバハゴロモは直射日光が苦手?・・
木立のなか、日陰になる場所で、草の茎に止まって、ひっそり。
避難中かなと思ったのですが、どうやら違うみたい。
口器を茎に突き刺して、内包液を吸い出し中でした。
避難場所を提供してあげた挙句に、吸汁される被害まで・・
草にとっては、”勘弁してくれよ” の心境だったんでしょうね。
蛾の死骸に取りついていたアリ
日陰で涼をとる昆虫が多いのですが、陽射したっぷりの場所でお仕事中の昆虫も・・
これは、陽射しを受け、高温になっていたコンクリート面で目にした光景です。
既に息絶えていると思われる蛾に取りついていた一匹のアリ。
願ってもない食糧に出会えて、やったね!気分と言ったところでしょうか。
さて、この後、どうしたものか?・・
無理をしないで、仲間を呼んでくるのが得策だと思うけど・・
陽射しがきつい場所だったので、この後の推移は確認しませんでした。

※9/26に都内で撮影

食欲の秋きたる!2023/09/20 14:48

食欲の秋きたる!
食欲の秋きたる!。草むらではそれを証明する光景を多く見かける様になりました。
これは、自分のサイズに合ったクズの葉に止まっていたクズクビボソハムシ。
お尻の後ろには排泄物がいっぱい。物凄い消化力だなぁと・・
葉っぱにとっては、たまったものではありませんね。
テーブルマナー良好なカメムシ
このカメムシは、テーブルマナーがたいへんよろしい。
とは言え、たかられた花にとっては、有り難くない訪問者でしょうけどね。
スズメガのイモムシ、食い気十分
スズメガのイモムシは相手に合わせて、臨機応変なポーズをとることが可能。
草の茎がしなっているのは、元々こうなのか、イモムシの重さに負けてなのか?。
いずれにしても、イヤなやつに取りつかれたなぁでしょうね。

※9/20に都内で撮影

そのうち、きっと!2023/09/16 15:23

そのうち、きっと!
秋の昆虫ラッシュが間近に迫っています。
それらの昆虫達にとって、恐るべき存在と言えば、何をおいても、蜘蛛。
これは、まだ幼い感じのジョロウグモ。緻密な網を張って待機中でした。
しかし、獲物はさっぱり。でも、こうして待っていれば、そのうちきっと。
昆虫ファンとしては、応援したくなる様な・・ない様な・・
いつ出会っても翅を閉じてるアカマダラメイガ
近くの草の葉に止まっていたアカマダラメイガです。
ベージュと紅色のカラーリングが、とってもチャーミング!。
地味なのが多い蛾の中では、異色の存在と言っていいでしょうね。
出会うたびに、翅を開いたらどんな形なんだろうと思うのですが・・
残念ながら、この体勢を崩してくれません。

※9/16に都内で撮影

曇り空の下で・・2023/05/25 14:10

曇り空の下で・・
スッキリ晴れ渡る迄には至らずでしたが、雨の心配をせずに歩けた昼前。
アジサイの花も、ほぼ完璧な色づきを見せ始めていました。
雨に濡れるそれらしい姿もぜひなんですが、予報では来週迄お預けの様ですね。
吸蜜に熱中する小さなハチ
曇天の下でも、ハチやアブ達の食欲は全開の様子。
道端の花に止まって吸蜜に熱中する姿を多く目にしました。
体をくの字に曲げたこのポーズは、花にとって望ましいものでしょうね。
全身花粉まぶしになって他の花に飛んでいってね、よろしく!。
マエグロシラオビアカガネヨトウ(推定)
こちらは、葉っぱに止まってじーっと固まっていました。
私にとっては初遭遇のヘンテコな蛾。
ヨトウガの一種・マエグロシラオビアカガネヨトウでしょうか。
珍しいやつとの出会いも増えて、昆虫シーズンもいよいよ本番ですね。

※5/25に都内で撮影

こんな日も・・2023/05/13 13:34

こんな日も・・
樹々の新緑が目にまぶしく映る頃。
今日の空は、そんな楽しみを台無しにする様な暗い雰囲気でした。
こんな日もあるんだなと諦めざるを得ないのですが、それにしてもねぇ・・
タケノホソクロバ(蛾)のカップル
スッキリしない空の下でも、やるべき事はしっかり。
そんな感じだったのが、真っ黒な色合いが印象的なタケノホソクロバ(蛾)でした。
次世代への生の継承。こんな雨くらいで休んでいられないよと言う事でしょうね。
※この繁殖行動の結果誕生する幼虫(毛虫)は、猛烈な毒の持ち主らしい。
刺されると大変!。このあたりは要警戒エリアと言えそうですね。
やる気喪失のベニカミキリ
時折ぱらつく雨をよける為か、葉っぱの裏に逃げ込んでいたベニカミキリ。
今の時期は、新緑の葉をかじるのに超多忙な日々のはず。
こんな空の下では、食欲も湧いてこないよ!って言う事でしょうか。
今日はハラペコのまま日暮れを迎えてしまうかも・・

※5/13に都内で撮影