あれがこうなった2012/07/07 22:21

あれがこうなった
どうしてこれがああなるの?
幼虫から成虫へ・・その目覚ましい変貌ぶりに驚くのも昆虫観察の楽しみです。
今草むらで良く目にするのがこれ。葉っぱの上でもぞもぞ動く白いブラシです。
ベッコウハゴロモ幼虫
横から眺めるとこんな形をしています。
蝋質の毛束をお尻に生やしているベッコウハゴロモの幼虫。
何ともユニークなこの毛束、葉っぱから落ちる時に備えての軟着陸用です。
いわば天然のパラシュートと言う訳ですね。
ベッコウハゴロモ成虫
そしてあれがこうなった。
殆ど類似性が感じられない変身ぶりです。
立派な翅も備わって、蛾みたいに自在に飛び回れそうですが、さにあらず。
短距離をぴょんと飛跳ねる程度です。
植物の茎にじーっと張り付いてその汁を吸う食性を持っています。
派手な立ち回りは不要。地味な生き方に徹する物静かな昆虫です。

※7/1と7/6に都内で撮影