草地の今2015/05/02 19:38

草地の今
冬の名残の枯れ色も完全に消滅。鮮やかな緑色に塗り替えられた今の草地です。
若草の季節から成熟した夏草の季節への歩みにも、一層拍車が掛かっている感じ。
そんなステージにぴたり嵌るキャストと言えば、何と言っても蝶。
今日も数多くが飛び交っていました。
緑との対比が鮮やかなこれはツマグロヒョウモンの雄。
アオスジアゲハの吸蜜
蝶たちを惹きつけているのは、いま花盛りとなっているハルジオンの花。
アオスジアゲハも、この花の蜜にぞっこん。
青い閃光と言う感じのシャープな斑紋をきらめかせながら、吸蜜に夢中でした。
切株に根を張る
草地を埋め尽くしている野草たちの生命力には、ただただ目を見張るばかり。
放置された木の切り株にも、しっかり根を張って成長していました。
まさに場所を選ばずって言う感じ。さすがの雑草パワーです。
クズのつる
周囲の色々な物に絡みついて、勢力分布を拡大するクズのつる。
時機を得て、伸び盛りの様相を見せはじめました。
さて、次はどれに絡みつこうかな・・

5/2に都内で撮影

コメント

トラックバック