デカくなった2015/05/25 20:16

デカくなった
春に誕生した幼虫たちも、夏に向けて着実に成長を遂げ、デカくなっています。
これはオオカマキリ幼虫の現状。
体もだいぶ大きくなり、態度にも貫禄が出てきました。
カメラに向けるこの目つき。気の強さがそのまま表れている感じ。
オオカマキリの幼虫
しかし全てのオオカマキリが、足並みを揃えてデカくなった訳ではありません。
こんなにヒョロヒョロで頼りない奴も、まだ草むらに多数。
卵鞘から孵る時期にかなり時間差がある様です。
これを見る限り、この先長い期間、オオカマキリの天下が続きそう。
ナナフシモドキの幼虫
デカくなったのは、オオカマキリだけではありません。
不思議昆虫・ナナフシモドキも、従来比、長く太くなりました。
とは言え、オオカマキリの様に、態度も堂々としているかと言えば、全然!!。
ちょっと驚かすと、ぽろっと下に転げ落ちて、草の繁みに身を隠してしまいます。
情けないなぁと思うのですが、これがこの昆虫のキャラだから致し方ないですね。

※本日撮影の画像ではありません(5/24に都内で撮影)

コメント

トラックバック