硬い奴にはかなわない2015/05/27 22:28

硬い奴にはかなわない
アキニレの幹で、サトキマダラヒカゲがひっそり翅休めをしていました。
この状態のままじーっと動きません。
真夏日を記録したこの日の暑さに、一寸バテ気味なのかなと思ったのですが・・
樹液酒場の様相
幹の反対側に廻りこんで見たら、この通り。
ここ数日の気温上昇を受け、樹液の噴出が盛んになった様です。
それに群がっていたのは、樹液に目がないハナムグリの仲間達。
幹の反対側にいるサトキマダラヒカゲも、樹液狙いでこの木にやって来た筈。
でもハナムグリ集団の迫力に負けて、近づきようがないらしい。
”あいつら、早くどいてくれないかな” と、じれているに違いありません。
でも当分無理でしょうね。ガチガチの硬い殻をまとった奴らには到底かなわない。
木立は夏へ
深みを増す樹々の緑。木立には早くも真夏の雰囲気が漂い始めました。
この先、樹液争奪戦だけではなく、昆虫達の興味深い営みを色々目に出来そうです。

※本日撮影の画像ではありません(5/26に都内で撮影)