初秋の草むらは平穏?2015/09/07 21:31

初秋の草むらは平穏?
ヒメジョオンの花とヤマトシジミ、実にしっくりくる組み合わせと感じます。
暑さもおさまり、平穏な雰囲気が漂い始めた草むらを象徴する光景なんですが・・
ヒメジョオンの花に違和感を
これは花一輪を真上から捉えたショット。
何となく違和感を感じて、仔細に観察してみたら・・
アズチグモ待ち伏せ中
違和感のもとはこれ。待ち伏せ型蜘蛛の一種・アズチグモでした。
ヒメジョオンの花芯の色は黄色。これはそれに酷似の体色を持つ個体です。
この花の常連客は、シジミチョウや小さなアブ等。
いわば、小さなこの蜘蛛にお似合いの獲物が引きも切らず・・
蜜の魅力に惹かれ、花芯目指して降り立った瞬間に、さっと手を広げてゲット!。
そんな残虐な光景が、音もなく繰り返されている筈です。
アズチグモ迷彩型?
近くの花には、同じ黄色系でも、もう少し手の込んだ模様を持つ個体もいました。
様々な待ち伏せ場所に対応可能な、万能迷彩タイプって言う所でしょうか。
一見すると目立ち過ぎじゃぁ・・と思えるのですが、こちらも自信たっぷり。
結構だまされるカモがいるのよってって言う事?・・

※9/7に都内で撮影

コメント

トラックバック