ノープロブレム?2015/09/08 20:28

ノープロブレム?
梅雨時より梅雨らしいんじゃないのって言う感じの空が続いています。
自然観察散歩にとっては、全く嬉しくない状況です。
爽やかな秋の空が広がるのは、いつの事やら・・天気予報を見るとどうもね。
アカボシゴマダラの幼虫
秋本番を目指して新しい命が続々と誕生中の昆虫界。
これはエノキの葉っぱに止まっていたアカボシゴマダラ(蝶)の幼虫です。
葉っぱを猛烈に食べて、その葉っぱにそっくりのサナギになるのが、通常の流れ。
悪天候の連続で、その流れに影響が出る可能性もあるかなぁ・・
この顔を見る限り、全然余裕だよって言う感じですが・・
キバラヘリカメムシの幼虫
例年通り、ニシキギの葉を賑わせているのが、キバラヘリカメムシの幼虫たち。
同時期に大小様々が混在して群れますので、賑やかな事この上なし。
実り始めたニシキギの実から汁を吸って、大きくなろうと言う算段の様です。
この種は成虫としての越冬が可との事。
長い人生・否・虫生から見れば、天気の多少のもたつきはノープロブレムかもね。

※本日撮影の画像ではありません(9/6と9/5に都内で撮影)

コメント

トラックバック