安泰な日々ばかりとは・・2015/10/08 21:52

安泰な日々ばかりとは・・
細枝の先に注目。この画像だけで総勢10頭のアキアカネが写っています。
折からの強風にもめげず、それぞれのお気に入りポジションをがっちり確保中。
私はこれを見た瞬間、林立するテレビアンテナを思い浮かべてしまいました。
こう言うのを見るにつけ、アキアカネの天下が当分続くだろうなぁと・・
怪しげなシルエットが・・
サクラの枝先にも一頭。
でもこの画像には、気になるものがもう一つ写っています。
同じ枝の左側に何やら怪しげなシルエットが・・
ハラビロカマキリのメス
近づいて実体を確認したら、この通り。
パンパンに張ったお腹を持つハラビロカマキリのメスでした。
この種は、沢山の新生命を宿した卵鞘を、樹木の枝や幹に産みつけます。
そろそろ、そのための場所探しを始める時期?。
と言う事は、同じく樹木の枝先を好むアキアカネと鉢合わせする可能性も大。
いくらアキアカネの天下とは言え、この先、安泰な日々ばかりとは言えない筈。
そんなシーン、目にしたくない気がしますが・・

※10/8に都内で撮影

コメント

トラックバック