垂直どまり2015/11/11 20:28

垂直どまり
秋の深まりと共に、数を減らし続けているアキアカネ。
今日も、目を凝らしてやっとって言う感じでした。
今日の主たる出会い場所はここ。傾きかけた陽の光が良く当たる木の幹の西面でした。
この画像では2頭のメスが写っています。
垂直どまりのアキアカネ
真っ赤なお腹を持つオスもこの場所がお気に入り。
ご覧の通り、ほぼ垂直状態で、木の幹にお腹をべたっと密着させての翅休めです。
陽射しを目一杯浴びるには、このポーズがベストと言う事らしい。
これ迄目にする事がなかったこのポーズ。季節の進展を思い知らされました。
この空に再び?・・
昨日迄のぐずついた空から一転。穏やかな秋空に恵まれました。
しかし問題はその質。陽射しは豊かでも、暖かさが殆ど感じられません。
アキアカネが見せた垂直どまりのポーズも、むべなるかな・・
今日は、初の国産JET旅客機・MRJが、こんな青空に向かって飛び立った日。
さて、アキアカネ達にも、颯爽と空に飛びたつ日が再び訪れるのでしょうか。
今日の姿を見るにつけ、かなり気がかりです。

※11/11に都内で撮影