ギャップに戸惑うのも・・2015/12/14 22:04

ギャップに戸惑うのも・・
公園樹の紅葉がフィナーレの時を迎えています。
すぐそこの公園でも、様々な色の競演を楽しむ事が十分可能です。
この後にひろがるのは寂しい冬景色。
その直前に目にするのがこの鮮やかな彩りとは・・
そのギャップの大きさに戸惑うのも、もうすぐです。
ドウダンツツジの紅葉
低木・ドウダンツツジも頑張っています。暗い曇天の下でもこの鮮やかさ。
紅色に染まる葉の代表格・カエデの葉にも決して負けていません。
正に炎の揺らめき。見つめるこちらの目に燃え移ってしまいそう。
常緑樹の冬芽
紅葉しない常緑樹にも見所はあり。
小枝の先に注目すると、こんなトンガリ頭の可愛い坊やが・・
春を待つ冬芽。固く閉じて、この先襲って来る寒さに耐えようとしています。
こう言うのを目にすると、寒さに負けず頑張らなくちゃって言う気持ちになります。

※12/14に都内で撮影