硬いのが続々と・・2016/04/22 21:35

硬いのが続々と・・
様々な甲虫が、カレンダー通りに姿を見せ始め、昆虫の季節の到来を告げています。
それぞれが、自らの食欲を満たす場所を訪れて黙々と食事中。
いかにも柔らかそうな草の葉をかじっていたのは、ヒメビロウドコガネ。
ビロウドと言う命名が成る程と思える、艶消しの質感を持つコガネムシです。
小さなボディですが、食欲はかなりの物。
葉っぱの端から食痕が見る見る広がって行きました。
コアオハナムグリ
しばらく前から姿を見せていたコアオハナムグリ。
今日も、花盛りになったハルジオンに来て、花びらをムシャムシャやっていました。
名前の由来は、ずばりこの食事ポーズ。
頭を花にもぐり(むぐり)込ませて、”徹底的に食べるぞ” って言う意欲が明白です。
ヒラタハナムグリ
コアオハナムグリより一回りもふた回りも小さなこれはヒラタハナムグリ。
満腹になった様で、身体中を花粉まぶしにして、這い出して来ました。
大小様々な ”花のぶっ壊し屋” の顔見世が続いています。
でも、それを上回る勢いで多数咲き揃っているのが、今の時期の野の花。
”多少食われても全然平気さ” って言う事の様です。

※4/22に都内で撮影