残暑の中、男はつらいよ2018/08/25 21:10

残暑の中、男はつらいよ
空の表情が、だいぶ変わったなと実感した日。
澄んだ青空に浮かんでいたのは、夏雲ではなく、薄くて軽めの秋めいた雲でした。
これだけ見れば、爽やかな秋の風景が完成と思えますが、実態は大違い。
雲が少ない分、降り注ぐ陽射しは強烈。真夏以上の暑さを感じた一日でした。
日陰にいたシオカラトンボ
暑さには強い筈のトンボ達も、今日の暑さにはかなり閉口気味だったみたい。
これは、木陰になる場所に生える草で翅休め中のシオカラトンボ。
”夏を象徴するトンボなのに、ちょっと情けないぞ” と声を掛けたい気分に・・
そう言う私も、暑さに閉口して、ここに逃げ込んで来たんですが・・
日向にいたショウジョウトンボ・雄
その点、このショウジョウトンボのオスは、見上げた根性の持ち主みたい。
直射日光が降り注ぐ草地で、何とも勇ましいこのポーズ!。
・・って言う風に見えますが、これは猛暑の日に見せるこのトンボ特有の姿。
お尻をぴんと跳ね上げて、体に当たる陽光を少しでも減らそうと言う工夫の様です。
こう迄するなら、涼しい日陰に逃げ込んだ方がいいと思うけどなぁ・・
”それじゃぁ、いいメスに出会うチャンスを逃しちゃうんだよ” と言う事らしい。
”男はつらいよ” のトンボ版・残暑の日バージョンですね。

※8/25に都内で撮影