一角獣との再会を・・2019/02/09 22:08

一角獣との再会を・・
正に季節外れ。
雪も降ろうかと言う今の時期にオンブバッタ幼虫を複数確認出来る場所があります。
これは、過日、そこで出会った一匹。
ご覧のとおり、本来二本備わっている筈の触覚が一本しかありません。
誕生後何らかの理由で欠損したのかは判りませんが、不自由だろうなと・・
バッタ幼虫が生きて行くには極めて厳しい環境と思われる今の草むら。
緑と紅のツートンカラーを持つ小さな一角獣、成長した姿をぜひ目にしたいなぁと・・

本日撮影の画像ではありません(2/3に都内で撮影)