まぶしくないの?2019/02/24 20:51

まぶしくないの?
青空の様子がすっかり変わった様に思えます。
ぴーんと張り詰めた雰囲気の冬型から、優しげな表情を見せる春型への変貌です。
淡い水色のキャンバスに、エアブラシで白い絵の具をさーっと吹き付けた様な・・
タブノキの冬芽、ぶっこわれた!
空の表情の変化は上昇傾向にある気温がもたらしたもの。
その変化を敏感に読み取って、樹々の冬芽もお目覚めの様子を見せ始めていました。
これは、タブノキの冬芽の今日の姿。
とんがり頭の冬芽が割れて、淡い緑色の葉っぱが顔を覗かせていました。
その様子は実にダイナミック。ぶっ壊れたと言う風に見えなくもないかな。
冬姿から春姿への劇的な変貌ですね。
ハエの赤い複眼
気温の上昇を受けて、昆虫達の活動も一気に盛り上がっている筈。
それを期待したのですが、その段階までにはまだもう一歩と言う感じでした。
手応えのある出会いは僅かにこれだけ。コンクリート面で日光浴中のハエでした。
それにしても迫力のある顔つきです。
集光レンズが密集した感じの複眼、今日の陽射しを浴びてまぶしくないのかなと・・
ハエの複眼のディテール
複眼が、いかに多数のレンズの集合体であるかは、このトリミング画像で・・
まさに電子部品も顔負けの精緻さですね。

※2/24に都内で撮影