4月上旬並みの日に・・2019/03/13 19:50

4月上旬並みの日に・・
4月上旬並みの暖かさに恵まれた日。植物の反応は予想以上に機敏でした。
ふかふかの綿毛に覆われて冬を越してきたコブシの冬芽も、この姿に・・
フレッシュグリーンの若葉がひょっこり顔を覗かせていました。
春姿への第一歩。踊る様な形をした白い花のデビューも間近と思われます。
カラスノエンドウの花開く
地表に目を落とすと、春の草むらの定番とも言える小さな花のデビューも・・
面白い形をしたカラスノエンドウの花。春の陽を浴びて輝いていました。
この草の茎に開いた蜜腺は、アリ達にとっての魅惑の吸蜜スポットとなります。
餌探しに苦労していたアリ達にとって、待ちに待った瞬間でしょうね。
タンポポで吸蜜するヒラタアブ
寒さを物ともせず頑張っていたタンポポの花も、余裕たっぷりの咲き方に・・
蜜を求める常連客・ヒラアアブ達にとっては、ウハウハの状態だった様です。
贅沢なグルメ気分を味わっていたのかも・・

※3/13に都内で撮影