決して侮れない2019/06/03 20:13

決して侮れない
夏草が繁る草むらで、ふと目に止まった物体。
背景の緑色と好対照をなす色合いだから気づけた超微小物件でした。
網の中心にいた超小型の蜘蛛
拡大して見るとこの通り。網の中央で獲物の到来を待ち受ける蜘蛛の幼体でした。
小さいながら網の張り方は精密で、既に一人前の出来。
自信たっぷりに ”獲物よさぁいらっしゃい” の態勢をとっていました。
でも、大き過ぎる獲物だと、この繊細な網は壊れてしまうかも・・
手頃な虫よ引っ掛かれって言う狙いでしょうが、うまい具合に行くかどうか・・
蜘蛛の幼体、獲物をゲット!
幼体とは言え、昆虫にとっては、侮れない存在である事に違いはありません。
事実、捕獲成果は上々の様子に見えました。
これは、草の葉の間に透明に近いハンモック状の網を張っていた別種の小さな蜘蛛。
手頃な獲物をゲットして、してやったりの一コマです。
こうした幼体も、真夏に向けて着実な成長を遂げて行く筈。
昆虫達にとって厳重警戒の日々がいよいよスタートです。

※本日撮影の画像ではありません。
円網の幼体は6/2に、ハンモック網の幼体は6/1に、いずれも都内で撮影