いい加減でいいのさ・・2019/07/27 20:51

いい加減でいいのさ・・
クスノキやタブノキが立つ林を歩く時、目を凝らして探してしまう昆虫がいます。
それらの木を好んで食害するカミキリムシ・ホシベニカミキリです。
被害を受ける木にとってはとんでもない迷惑者なんですが、その見栄えは中々のもの。
今日の出会いは、太い木の下に繁る草の葉上でした。
台風の余波かと思われる風に煽られて、木の上から転がり落ちてしまったのかも・・
ホシベニカミキリの顔
驚かさない様に、しずしずと接近して、顔面迫写をゲット!。
今日の個体は、割とのんびり屋だったのか、数枚の撮影を許してくれました。
この風貌、口の周りヒゲだらけの酔っ払いのおっさんみたいって言うのが私的感想。
撮影に協力してもらって、その言い草はないですよね。
ホシベニカミキリの斑点模様
背中からの平面ショットも一枚。
紅色を背景にして散らばる、黒色の斑点の様子にご注目を・・
昆虫の斑点模様は、体の中央を境に左右対称の事が多いのですが、この場合は否。
左右対称にしようとしたけど、まぁこの位でいいかって言う感じのいい加減さです。
見栄えについては、あまりこだわらないカミキリなのかも知れませんね。
こう言ういい加減さって、なんか好きだなぁ・・

※7/27に都内で撮影