薄曇りの日も・・2021/03/05 16:03

薄曇りの日も・・
予報は曇りと言う事だったのですが、薄陽が射す時間もある、まずまずの日和でした。
そんな薄曇りの空の下、春到来を告げる新顔が顔見せをしていました。
ひょろっと伸び上がった茎の先に、とんがり頭の穂を付けたヘラオオバコ。
地面すれすれに拡がるロゼット葉を、以前から目にしていましたが、いよいよ!・・
弱い陽射しの下で目にしたルリシジミ
今日も出会えたルリシジミ。
肉厚の頑丈そうな木の葉に止まって、弱い陽射しながら、日向ぼっこをしていました。
カメラをかなり接近させても、飛び去る気配を見せません。
この分だと、普段なかなか披露してくれない開翅ポーズも期待できるかなと・・
ルリシジミの開翅ポーズ
しばらく待たされましたが、予想が的中!。
全開と迄は行きませんでしたが、こんな姿を披露してくれました。
今日の様な薄曇りの日は、陽射しの温熱効果がいま一つ足りないのかも知れません。
”ここまで開けば、少しは暖まるかも” との期待を込めての開翅だった様にも・・
薄曇りの日も、まんざら捨てたもんじゃないなぁと・・
あくまでも、勝手な推測ですが・・

3/5に都内で撮影