樹液スポットにて・・2021/07/20 15:48

樹液スポットにて・・
セミの合唱音が賑やかに響く木立の中、もう一つ賑わいを見せる場所がありました。
クヌギの木の幹に集結する様々な甲虫たち。
大きな木なんですが、お目当ての樹液噴出スポットは限られているみたい。
そのスポットを目指しての場所取り合戦が熾烈を極めていました。
円満な吸汁風景?
別の噴出スポットでは、お互いに譲り合っての円満な(?)吸汁風景が・・
ゴマダラチョウは、長い口吻を持っているので、言わばリモートでの吸汁です。
喧嘩になりようがないと言う事かも・・
でも、実際は、一触即発の危険性をはらんでいる状況だったのかも・・
背中に乗って我慢我慢!
繁殖行動中のカップルの場合は、こうならざるを得ないでしょうね。
背中に乗ったオスは、吸いたいのはヤマヤマだけど我慢我慢!・・
そんな事はいっさい気にせず、吸汁に夢中なメスもかなりのもんだなぁと・・

※7/20に都内で撮影

コメント

トラックバック