罪作りな置き土産2021/09/20 17:34

罪作りな置き土産
澄んだ青空に浮かぶ穏やかな表情の雲。典型的な秋空にようやく出会えました。
この空を背景に飛び交うアキアカネの姿があれば最高なんですが、それは叶わず。
一遍に過剰な望みを抱いてはいけませんね。
浅い水たまりで吸水するアオスジアゲハ
雨台風の痕跡が完全に消え去ったわけではありません。
観察地の舗装部分に、乾燥しきれないごく浅い水たまりが出来ていました。
これ幸いと、吸水の為に降り立っていたのは、アオスジアゲハ。
水なら近くの池にたっぷりあるけれど、水面に降りて吸うわけにはいきません。
ここは、身の危険もなく最高だわ!って言う事でしょうね。
浅い水たまりで産卵中
それって、どんでもない勘違いだよ!って言いたくなったのがこのシーン。
浅い水面に浮かぶ枯れ草に向けてお尻をくいっと曲げていたイトトンボ。
このポーズはどうみても産卵ですね。
この水たまりは一時的な物。すぐに干上がってしまうからやめといた方がいいよ!。
と言うこちらの想いは伝わらず、何度もこの産卵ポーズを繰り返していました。
雨台風は、ずいぶん罪作りな置き土産を残していったもんですね。

※9/20に都内で撮影

コメント

トラックバック