時期相応の・・2021/10/18 16:31

時期相応の・・
降り注ぐ陽射しは豊かでしたが、肌に触れる空気は少しひんやり。
どちらかと言うと暖かめな日が続いていたので、よけい敏感に感じてしまうのかも・・
時期相応の気候に戻ったと言う事でしょうね。樹々の葉の色づきも急速に進みそう。
イチモンジセセリも日向ボッコを
蜜を求めて活発に飛び回るイチモンジセセリも、活動の合間に日光浴タイムを・・
半開きにした翅を陽射しの方向に向けての休憩でした。
こちらも、時期相応の姿と言えるでしょうね。
時々一休みするアキアカネ
秋の風景に欠かせない存在と言えるアキアカネ。その現状は?・・
一時より数は減った様に感じるのですが、それでもしっかり現役続行中!。
草地では、飛翔しながら餌を捕獲する姿を多く目にしました。
ただ、一時より変化したかなと思えたのが、この姿。
草の葉上での休憩タイムを頻繁にとっていました。
とは言え、”まだまだいけるよ” でしょうね。そうでなきゃ、寂しすぎる!。

※10/18に都内で撮影

コメント

トラックバック