それぞれの日向ぼっこ2021/11/07 15:59

それぞれの日向ぼっこ
陽射しは豊かに降り注いでいるのですが、気温上昇はそれ程でも・・
こんな日は、晩秋を生きる昆虫達にとっては、日向ぼっこが最優先課題の様です。
思い思いの姿で体を暖める様子を目にしました。
アキアカネは、草むらに設けられた鉄製の構造物の上面にべったり!。
陽射しを浴びた金属面には、多少なりとも温熱効果が期待できるんでしょうか。
イナゴは水辺で日向ぼっこ
池の淵に立つ丸太の杭に、コバネイナゴが止まっていました。
ここも、陽当たりが極めて良好な場所。
陽が大きく傾くまで、今日はここでじーっとしていようと言う算段だったかも・・
でも、結構目立つ場所なので、餌探しに夢中な奴らの目に止まらないかが懸念点。
近くの木の上からは、鋭いモズの声が耳に届いていましたし・・
ハラビロカマキリも日向ぼっこ?・・
昨日、セイタカアワダチソウの花で出会ったハラビロカマキリのメス。
今日と同じ花に止まっていました。
昨日同様、訪花する虫狙いなんでしょうが、日光浴も兼ねてと言う事だったみたい。
こちらを睨みつける目の鋭さが、昨日に比べ、若干パワーダウンしていた様にも・・
そんなことはないか・・

※11/7に都内で撮影

コメント

トラックバック