ガクブルの響きが・・2022/01/18 14:00

ガクブルの響きが・・
冬木立に響くコツコツと言う乾いた音。
あれだなと言う事で、その方向に目を向けたら、いました!。
シルエットになっていますが、その形からキツツキの一種・コゲラに違いない。
木の枝をたたくコゲラ
シルエットにならない角度での観察も出来ました。
ストライプ模様がくっきりの、お洒落ないでたちが印象的。
鋭いくちばしで木の幹をつついて、中に潜む昆虫などを捕らえようと言う作戦です。
撮影中は、獲物ゲットに至りませんでしたが、絶対いるぞ!の確信に満ちたコツコツ。
枝の中に潜んでヌクヌクの昆虫達にとっては、まさにガクブルの響きでしょうね。
コツコツなんて生優しいもんじゃない激しい叩き
くちばしでつつく音をコツコツと表現しましたが、そんな悠長なものではありません。
その凄さをあらわしているのがこの画像。
超高速でのつつき動作なので、頭部が完璧にブレブレです。
こんな激しい動作をして、大切な脳に問題は生じないの?って余計な心配を・・
ヤツデの葉にいた小さなハエ2種
コゲラも相手にしない小物、じーっと目を凝らせばいることはいるんです。
狙い目のひとつは、木立の下で季節外れの鮮やさを見せるヤツデの葉。
今日は、小さなハエの仲間が二匹止まっていました。
ただ手応えありと言うには小物すぎる!・・時節柄、贅沢は言えませんが・・

※1/18に都内で撮影

コメント

トラックバック