何よりの恵み2023/12/30 12:56

何よりの恵み
陽射しを大きく邪魔する様な雲はかからず。肌に冷たい風も吹かず。
この時期としては、雰囲気違いの穏やかな天気に恵まれました。
手前は丸裸になったサクラの木。枝には沢山の冬芽が付いていました。
こんな日が続けば意外と早く・・と言う事なんですが、まだ開花予測は無理ですね。
日向ぼっこ場所を探索中のアブ
ホバリングをしながら、日向ぼっこ場所を探索中のフタホシヒラタアブです。
真冬を生きる昆虫達にとっては、陽射しの暖かさが何よりの恵みと思われます。
さて、大晦日から年明けにかけて、陽射し燦々の日々が続くのやら・・
ぜひ、そうであって欲しいなぁと言う思いを、私も強くいだいています。

※12/30に都内で撮影

コメント

トラックバック