こう言う空を・・2022/09/25 14:16

こう言う空を・・
こう言う空を待ってたんだよ!・・そんな感じの秋空が拡がりました。
昆虫世界の秋の主役たちも元気倍増!。アキアカネの動きも活発でした。
枝で一休み中の個体に向けてチョッカイを仕掛ける光景も度々。
ラブアタックでしょうか?。
ツバメシジミは吸蜜に夢中
シジミチョウ達も晴天の下、食欲倍増!。
鋭く尖ってチクチクしそうな草で吸蜜をしていたのは、ツバメシジミでした。
こんな窮屈な逆立ちポーズをとってでも、吸いたくなる美味しさなんでしょうか。
滞在時間はとても長目でした。
蜘蛛同士の殺し合い?・・
好天を受けて、昆虫達の動きが活発!。
それを狙うクモ達も俄然やる気を出してる・・と思ったのですが、意外な光景が・・
どうしてこうなったかは謎ですが、小さなクモに捕らえられたジョロウグモです 。
既に息絶えている様子でした。同族の蜘蛛を専門に襲う蜘蛛なんでしょうか。
なんとも怖い光景でした。

※9/25に都内で撮影

冴えない空の下・・2022/09/23 14:18

冴えない空の下・・
爽やかな秋の青空を期待したい時期なんですが、残念ながら・・
灰色の空越しに太陽がぼんやりかすむ、冴えない空がひろがりました。
食欲いまいちのクズクビボソハムシ
そんな空の下では、草むらの元気者達もいまひとつ食欲がわかない様子。
クズの葉上にいた大食漢・クズクビボソハムシの食い跡も、この程度でした。
こいつにとりつかれると、葉っぱは見る見るレース模様状態に・・
遅かれ早かれ、そうなることに変わりはないでしょうが・・
アオドウガネの食欲は夜になってから
夜行性のアオドウガネにとって、陽射しの有無は関係ないらしい。
自分が作った喰い跡近くで、ぐっすり熟睡中でした。
それにしても、破壊的とも言える食いっぷり。
少しは手加減しろよ!って言いたくなってしまいます。

※9/23に都内で撮影

おかえりなさい!2022/09/22 13:51

おかえりなさい!
予報ではこの先暫くの間、傘マークの日が続きそう。
今日のところは、辛うじてセーフ。
思い通りにいかないのが自然の常なんですが、そこのところを何とか・・
無理な注文だとわかっていても、そう願ってしまいます。
里帰りを果たしたアキアカネ
辛うじてセーフな空の下、待ち望んでいたものに出会えました。
高原から里帰りを果たしたアキアカネ。まだ少数でしたが目撃出来ました。
赤トンボ止まっているよ竿の先・・そんな言葉を思い浮かべながら一枚!。
アキアカネカップルの繁殖行動
秋の草が繁る場所では、ホットな繁殖行動を目にする事も出来ました。
この草むらの向こう側には、産卵に適した水辺が控えています。
そのことを承知の上でこの場所に戻って来てくれたんですね。
おかえりなさい!。そんな想いを込めてレリーズON。

※9/22に都内で撮影
※PENTAX K-70 / SMC PENTAX-DA 18-135mm ED AL

まさに臨戦態勢!2022/09/21 14:14

まさに臨戦態!
咲く時をわきまえている感じで見頃を迎えたヒガンバナ。
どぎつい位の紅色が秋の草の緑に良く映えて存在感は抜群!。
しかし目立つわりに昆虫達への訴求力はいまいちの様です。
たまに大型の蝶が訪れるくらい。
毒を持つと言われている花。用心深い昆虫達はそれに気付いているのでしょうか。
ランタナの花に来たアオスジアゲハ
いっぽう、花壇に咲くランタナは人気抜群の存在!。
小粒な花ですが、蜜の出、美味しさで昆虫たちを惹きつけている様です。
アオスジアゲハも、この花にぞっこん!。
飛翔しながら、品定めをしていました。
そのアクション中も口吻(ストロー)を出しっぱなし。正に臨戦態勢と言う感じ。
オオカマキリ成虫
吸蜜に夢中になるのもいいけれど、常に注意を怠らずが肝心。
今の時期は、そこいらじゅうに危険がいっぱい潜んでいます。
例えばこのオオカマキリ。見事に成長した個体を目にする時期に入りました。
自慢のカマを縦横無尽にふるって、狙った獲物を鮮やかにキャッチ!。
この先、そんな光景も頻繁に目撃することになりそうです。

※9/21に都内で撮影

並大抵じゃない2022/09/19 14:05

並大抵じゃない
関東にも影響を及ぼしそうな台風14号。その影響が早くも出始めている様です。
ちぎれ雲になりかかった夏雲。この時点では、まだのどかな雰囲気も・・でしたが。
この後、暗雲が空を覆い、短時間ですが、猛烈な雨に襲われました。
大型の台風は、前触れも並大抵じゃないなぁと・・
こじんまりとした網を張るクモ
エノコログサに、こじんまりとした網を張っていたクモ。
嵐に襲われたら、網をめちゃくちゃにされるのが判っているからでしょうか。
台風の影響が薄れる迄は、ひっそり行くしかないよって言う諦めの心境かも・・
食い溜め中の(?)ナナホシテントウ
細長い草の葉上を、綱渡りって言う感じで行き来していたナナホシテントウ。
強い風に煽られたら、こんな軽技的なアクションは無理でしょうからね。
お目当てはアブラムシ。今の内にたくさん食べるぞってファイト満々だった様です。

※9/19に都内で撮影