眩しい陽射しを受け・・2020/07/02 20:51

眩しい陽射しを受け・・
梅雨の真っ只中にある事を忘れさせる様な、スカッとした青空に恵まれた一日でした。
これで掛かる雲が入道雲なら完璧に真夏の風景なんですが、その点だけはやや微妙。
ぐっすり昼寝中のアオドウガネ
当然ですが、陽射しの眩しさは相当なもの。
それを避ける様に、アジサイの葉陰方向に顔を向けて熟睡中の甲虫がいました。
昼間はひたすら眠りこけ、日が沈む頃に起き出して活動を始めるアオドウガネ。
典型的な夜型昆虫ですね。正に昼寝のプロフェッショナル!。
寝ぼけて転げ落ちない様に、葉の端に脚を引っ掛ける態勢もバッチリでした。
ハラビロカマキリの幼虫
ヒマワリの葉上にいたハラビロカマキリ幼虫は、昼寝なんかしていられない。
陽射しギラギラの今が稼ぎ時。臨戦態勢のポーズで獲物を待ち受けていました。
葉上にくっきり印されたシャドーもやる気十分な雰囲気。さすがだなぁと・・

※7/2に都内で撮影

コメント

トラックバック