夏の終わりの・・2021/08/27 17:20

夏の終わりの・・
昨日に続いて猛烈な暑さに見舞われた日。
真夏の暑さ大歓迎な昆虫たちにとっては、望ましい状況と思えたのですが・・
時の経過に伴う現実は、やはり厳しい。
これは、廊下の排水溝で目にしたアブラゼミ。じーっとして動きません。
既に命尽きた個体かと思ったのですが、軽く触れてみたら、僅かですが動きました。
しかし、元いた木に戻る体力は、もはや残されていない感じ。
夏の終わりが近づく頃に目にする悲しい光景。今年も例年通りですね。
セミの抜け殻は当分の間・・
陽が沈んだ後も止むことがなかったセミ達の合唱音も、衰退の一途。
もうすぐ、秋の虫の音にとって変わられる事は間違いありません。
しかし、随所で目にする脱皮殻は、当分の間、そのままの姿を留めます。
その様子が、夏の終わりの寂しさを、より一層たかめる様にも・・
セミって、やはり、やかましいだけの存在じゃないですね。

※8/27に都内で撮影
※PENTAX K-70 with SMC PENTAX-DA 1:2.8 35mm Macro Limited

コメント

トラックバック